~・~・~ スケジュール ~・~・~

みえるとかみえないとか/ヨシタケシンスケ

先日、つい買ってしまった。ヨシタケシンスケさんの絵本「みえるとかみえないとか」

ぼくは、目が3つあるひとの星におりたった。普通にしているだけなのに「後ろが見えないなんてかわいそう」とか「後ろが見えないのに歩けるなんてすごい」とか言われて、なんか変な感じ…。

障害って興味本位で見ちゃダメというような、触れちゃいけない事のようなところが多かれ少なかれある気がしますよね。でもそれって本当のところどうなんだろう?子どもの目線で相手の世界に興味を持つ、純粋に知ろうと理解しようとする気持ちが大切。ということを考えさせられる素敵ないい絵本でした!障害が有ろうと無かろうと同じ人間。相手を思う思いやりや気配りを忘れずにいたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました